通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 暖房効率を上げるには? 学ブロPart.35
はり・きゅう学科

暖房効率を上げるには? 学ブロPart.35

こんにちは。

久々に38度の熱を出して寝込んでおりました

冬休みも仕事以外は家から出ることはほぼほぼなかったので、

例のアレではなく単なる風邪だったようで、一日で平熱に戻りました。

 

結果には必ず原因がある。

さて原因はなんだろう?と考えたときに、パッと思い浮かんだのは先週の職員室の異常な寒さ。

厚着をしてカイロも装備していたのに異常に寒くて、体格のいい先生方も寒い寒いと震えるくらいの寒い日々が数日続いていました。

エアコンは設定が28度とかになっているにも関わらずの寒さ。

これはなんでだろう…と職員室を見回して原因を発見しました。

……

ウリバドットジェイピー様より引用

犯人はお前だーーーー!!!

 

説明をすると、夏ごろにエアコンの風が直撃して寒いという先生方の声が挙がり、

風をガードする羽を付けてもらったんですね。

夏場には効果てきめんだった彼ですが、冬場には完全にその存在が裏目に…。

 

本来ならば下に向かって出る温風ですが、この羽のせいで即座に跳ね返り天井に向かっちゃうわけです。

暖かい空気は上にあがる性質があります。

したがって、この羽の存在は天井付近はガンガンに温めるけど、

部屋全体にその熱は全くいきわたらないという悲しい結果を生み出してしまっていたわけですね

 

ちょうど事務の清水さんが通りがかったので、

「この羽、向き変えられない?」

と試してもらったところ、

伝わります?

斜め下方に向きを変えることができたので、エアコン君は無事その役目を全うできるようになりました。

 

皆さんも部屋のエアコンの効きがイマイチ悪いな、と感じたらエアコンの吹き出し口の向きを確認したり、

フィルターの掃除をしたり、あるいはサーキュレーターで部屋の空気を循環させることを試してみてはいかがでしょうか?

 

冷えは免疫を低下させます。

コロナやインフルエンザに負けないためにも、保温と加湿、手洗いうがい、お灸などで厳しい寒さを乗り切りましょう

 

毎回読んでますという報告をしてくれた一年生の学生さん、ありがとうございます

 


過去の記事はコチラから!

 

読書テクニック①指読 学ブロPart.34

学びのイシキがあなたを変える 学ブロPart.33

合格祈願!! 学ブロPart.32

緊張をなくすには? 学ブロPart.31

脳への刺激! 学ブロPart.30

経穴暗記の豆知識その2 学ブロPart.29

経穴暗記の豆知識 学ブロPart.28

イメージ力は大事だよね 学ブロPart.27

最終的にはやっぱりコレ! 学ブロPart.26

”場”を変える 学ブロPart.25

今それやる必要ありますか? 学ブロPart.24

これからすべきこと 学ブロPart.23

かえれまてんはじめました! 学ブロPart.22

場所法とは? 学ブロPart.21

イメージ力で差をつけろ! 学ブロPart.20

地頭のいい子の育て方 学ブロPart.19

頭の良さはつくれる? 学ブロPart.18

夏休みの過ごし方 学ブロPart.16

長期休みは要注意! 学ブロPart.15

暗記のコツって? 学ブロPart.14

”必ず”復習! 学ブロPart.13

アナタのお悩み解決します! 学ブロPart.13

今アナタがすべきことは? 学ブロPart.12

脳の負荷を減らすには? 学ブロPart.11

まずは小さな一歩から 学ブロPart.10

ときには気分転換も 学ブロPart.9

人と勉強するってどうなの? 学ブロPart.8

時短テクで差をつけろ① 学ブロPart.7

勉強時間は細切れがいい? 学ブロPart.6

言語優位タイプの勉強法 学ブロPart.5

聴覚優位タイプの勉強法 学ブロPart.4

喉の痛みには!? 学ブロPart.3

視覚優位タイプの勉強法 学ブロPart.2

人によって記憶タイプが異なる!? 学ブロPart.1

はじめまして!(*'ω'*)