loading

通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 毎日がオーディション?
はり・きゅう学科

毎日がオーディション?

・同金額ならば品質が高いもの
・同品質なら1円でも安いもの

という価値観で選ぶ人はまだまだ多い。

 


目指すところは、
・〇〇さんに治療してもらいたい

この様に「 選ばれる人 」になることだ。

 

選ばれたら次に目指すところは、
・〇〇さんの治療の予約を入れたい

そう、リピートを得ることだ。

 

もう一度あなたから買いたいと感じてもらえる

サービスを提供し続けることが

顧客生涯価値〔LTV〕を高める鍵となる。

 

 

新規のお客様を獲得することは

とても大変だ。

 

 

だからこそ既存のお客様を大切にして

何度も何度もサービスを使っていただくことが

重要となる。

 

 

治療家の場合は、予約を入れて頂いたり、

再来院してずっと通い続けて貰うことを意味する。

 

 

これは、双方にとって「 メリット 」でしかない。

 

 

良くなったら終わりでしょ?

そんなことを考えている様ではあなたの治療院は

5年以内に潰れる。

 

 

良くなったからこそ、「 再発しない 」様にしたり、

「 より良くなる 」ために心身をメンテナンスする

心の余裕が生まれるのだ。

 

 

あなたの治療が、ただ治すためのものならば

三流の治療家と言わざるを得ない。

 

 

「上工(じょうこう)は已病(いびょう)を治さず、

未病(みびょう)を治す

 

という教えがあり、一流は「 未病を治す 」のだ。

「上工」とは腕の良い名医と呼ばれているお医者さんのこと。

「已病」とはすでにかかってしまった病気のこと。

 

 

「未病」とは東洋医学的な考え方に基づいて

病態がどのように変化するかを予想して

次の手を打つことにより、未然に発生を防止するということだ。

 

 

これからは「治療と予防」ではなく「治未病と養生」の時代だ。

そう、これこそが「 東洋医学の真髄 」だ。

 

 

自分の身体に無頓着な愚か者は病を患って医者にかかる。

しかし、多くの経営者、富裕層の人々は己の「 健康 」に

人一倍お金を注ぎ込んでいる。

 

なぜなら、何をするにも「 健康が資本 」だから!

 

 

だから、前述の価値観を持つ人とは付き合わなくても大丈夫。

その人たちは、本当に困っても保険を使える所に行って

お任せモード〔受け身〕で治療を受ける。

 

 

疾患は保険で治るかもしれないが、

健康は保険では手に入らない。

 

 

私が付き合いたいのは、自らの健康に高い意識と

自分の生き方に責任を持つ自立した人々だ。

 

 

そして、その人々に選んでもらえるような

一流の治療家を育成したい。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

オープンキャンパスに出かけよう!

オープンキャンパスってどんなことするんだろう?ちょっと不安…

そんな方は過去のブログ→オープンキャンパスって何するの?|д゚)

ご覧いただくと半日の流れが分かりますよ

 

 

<過去のブログ>

思い立ったら

コーチってやっぱり必要だよな!

心をつかむちょっとしたコツ

ドリルを買う人が欲しいのは?

転んでも起きられればきっと上手くいく

身体は正直なんですよ!

寝ながら勉強?

継続はチカラ!

やりたいことをやろう!

ストレスが病気の原因なんだ

人間は精密な機械?

焦りは禁物ですね!

良いのは分かってるんだけど…

その痛み本当に肩や腕が原因ですか?

恐怖にうちかつ方法

電車の中で思わずふいてしまった件

露出しないと認知もされない!

夢があるから!

プロとアマを見分ける方法

願いが叶うといいね!

やりたいことが分からない

卒業後には99%忘れる勉強法

受験で活かせる記憶のコツ

ミライの「はりきゅう」はここにある! その三

ミライの「はりきゅう」はココにある! その二

ミライの「はりきゅう」はココにある!

治療から健康管理へ

キモを据えて、一歩前へ

百薬の長といわれるお酒ですが…

どんな仲間が周りに居ますか?

力が入ると血が空になる?

ちょっとくらいなら大丈夫でしょ?

「過去を変えることは出来ないけど…」

自分の心と向き合うって?