通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 東洋医学あれこれ その12「 はりきゅう人気の秘密 」
はり・きゅう学科

東洋医学あれこれ その12「 はりきゅう人気の秘密 」

「 慢性病や原因が特定できない現代病には鍼灸が良い

 

幾度となくテレビや雑誌等のマスメディアでも
取り上げられている話題です。

 

原因が特定されていたり、外科的処置や救急医療は
西洋医学が得意であることは周知の事実ですが、
万能に見える西洋医学にも実は弱点があります。

 


様々な要因が絡み合って生じている「 現代病 」
には
養生を得意とする東洋医学の方が向いているんです。
*養生:衛生をまもり健康の増進に心がけること

 

・原因がわかる、急性や手術が必要 → 西洋医学

・原因がわからない、慢性疾患   → 東洋医学

 

この辺が社会的に認知されてきた事
はりきゅう人気に作用しているのかもしれません。

 

 

キネシオロジー × はりきゅう
からだの声を聴くはりきゅう師の大嶋です

 

 

はりきゅう師を養成する専門学校の門を叩く多くは、

・人のお役に立ちたい

社会に貢献したい

苦しんでる人に手を差し伸べたい

と考える優しい心の持ち主ばかりです。

 

きっと素晴らしいはりきゅう師になるだろうなぁ
と期待して入学を許可するのですが…

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


お陰様で募集が順調で、来年度の入学枠も
残り枠が少なくなってきました
絶対にはりきゅう師になると本気で考えている方は
至急、行動に移してください

 

入学をお考えの方は早めにお申し込みをしましょう
教職員一同あなたの夢を応援しています

↓ ↓ ↓

オープンキャンパスの今後の日程

オープンキャンパス時のコロナ対策についてはコチラ

LINEで進路に関する質問をしよう!

 

オープンキャンパス、個別相談は予約制です
お電話またはホームページよりご予約ください

0120-168-294

https://alpha-net.ac.jp/opencampus/

 

インスタグラムもよろしく↓↓

はり・きゅう学科インスタグラム

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

どんな道に進んでも障壁はあるものです。



その最たるものが「 試験 」と答える人が多いでしょう。
本校でも、まぁまぁ大変なくらいテストがあります。

・授業毎の小テスト

・学期末テスト ← 現在試験中

・実力テスト

・国家試験の模擬テスト

・国家試験

 

すると、学生さんは面白いことを言いだします。

勉強したくねー

 

えっ? と耳を疑いたくなるのですが、確かに言っています。
はりきゅう師になって、やりたいことあったんじゃないの?
と思うのですが…

 

学生さん曰く「 こんなに勉強が大変だとは思わなかった!
と口々にしているので本心なんでしょう。

 

大丈夫かなぁ?
はりきゅう師になったあとも勉強続くんだけど…と
思いつつ赤点を取った方に聞くんです。

 


「 そっか、勉強したくないんだ! 」
「 じゃ、勉強やらなかったら、何が手に入らない?

 

学生さん
資格です
「 分かってますよ、勉強しなきゃいけないの 」

 

簡単に資格取得できると思っていたんですね。
でも、考えてみてください。

 

はり師・きゅう師は…

・医療系の国家資格です

独立開業が出来ます

と、めちゃくちゃ良い資格です。

 

・身体に異物(鍼)を入れられます

・身体に火傷(灸)をおわせられます

同時に一つ間違えると事故につながる行為でもあります。
本来は医師しかできない行為を特別に許されています。

 

チャチャっと教わった位の人が施術していたら怖くない?
資格取得は決して「 楽 」ではありません。
楽ではないけど、取れない資格ではありません。

 

ですから、「 3年ではり師・きゅう師になる! 」と
本気で取り組んで欲しいんです。
現役であれば80%が合格する国家試験です。

 

そして、門をたたいた時の夢を実現してほしいんです。

・人のお役に立ちたい

社会に貢献したい

苦しんでる人に手を差し伸べたい

 

もし、「 勉強したくない 」と思ったら…
心の中で、つぎの質問を投げかけてください。

 

質問

「 勉強やらなかったら、何が手に入らない? 」