【町田の専門学校】アルファ医療福祉専門学校 - 介護福祉・柔道整復・鍼灸・保育の資格を取ろう!

  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • お問合せ

介護福祉学科

介護福祉士は、幅広い分野から価値ある人材として強く求められる時代を迎えています。
そこでアルファは、どこよりも早くこうしたニーズにも応えるため介護福祉学科にレベルの高い介護技術の実践を目指す介護福祉士コースと、ビジネスシーンで求められる問題解決力を身につけ、一般企業への就職を目指すケアビジネスコースの2コースを設置しました。今春の介護福祉士科14期生を含め、570名余りの卒業生を世に送り出しました。すでに、町田・相模原地区の介護施設で多くの卒業生が施設長や主任などの管理職として活躍しています。
介護の世界は高齢化の時代を迎え、今後ますます発展することが約束されています。介護福祉士の最大の魅力である「おもてなし」のマインドを活かし、あなたの未来をアルファで切り拓きませんか!

取得できる資格

介護福祉士(国)/レクリエーション・インストラクター資格/認知症サポーター

TOPへ戻る

学科の特長

①ケアビジネスコースを新設!!

高齢化社会の中で、一般企業においても介護福祉土の「おもてなしマインド」が強く求められ始めています。コースでは、一般企業への就職に備えた科目を学び広い分野で活躍する人材を育成します!

②2年間で介護福祉士国家資格取得!!

アルファでは、資格取得に向け、2年間のカリキュラムで知識と技術を確実にマスターしていきます。さらに、レクリエーションンインストラクターや認知症サポーターの資格も取得可能です。

③就職率100%!!(平成25年度実績)

これまで、特養・老健・有料老人ホームなどへの就職を100%可能にしてきました。そして、これからは、ケアビジネスコースの学生を中心に、一般企業への就職に力を入れていきます。 現在、旅行業・アパレル・サービス業などから積極的採用の声があがっています。

④学校推薦で4年制大学3年次編入が可能!!

介護福祉士国家資格を取得した後、さらに福祉分野への研究を深める為に進学する事も可能です。試験は無筆記試験で編入学できる大学もあります。

TOPへ戻る

コースの特色

介護福祉士
コース
介護施設に就職し、介護スタッフから施設長へと高齢化時代の介護ビジネスを担う人材を養成するコースです。 介護施設では身体的な介護だけでなく、精神的な満足度を高めるサービスが、今後は強く求められるでしょう。 介護と医療の融合が加速し、介護福祉士による医療行為が求められている中、実践的な学びを通して知識・技術を身につけます。
ケアビジネス
コース
高齢化社会を迎え、一般企業もお年寄りの顧客がさらに増加する傾向にあります。 高齢者に対するサービスが、企業ビジネスの盛衰を左右すると云っても過言ではないでしょう。 介護福祉士の資格を取得するためのほか、2年次には一般企業への就職に備える授業科目を履修します。 一般企業への就職に備える科目を学びます。

TOPへ戻る

年間スケジュール

介護福祉学科として力をいれているのは、9月に行われる研究発表です。この研究発表では、座学と実習で学んだ事をふまえ、テーマに基づきグループで研究を進めます。 この研究発表により、自分たちの将来が見えてくる学生も多いようです。

4月5月6月7月
  • オリエンテーション
  • 入学式
  • 始業式
  • 前期授業開始
  • 中間試験
  • 第1回2年生模試
  • 健康診断
  • 防災訓練
  • 2年生施設実習開始
  • 第1回1年生模試
  • 第2回2年生模試
  • 期末試験
  • 終業式
8月9月10月11月
  • 夏休み
  • 研究発表グループ学習
  • 森野町内会お神輿
  • 学園祭・研究発表会
  • 第3回2年生模試
  • 後期授業開始
  • 2年生施設実習開始
  • 1年生中間試験
  • 1年生施設実習開始
  • 2年生中間試験
  • 第4回2年生模試
  • アクティブin町田
12月1月2月3月
  • 期末試験
  • 大掃除・終業式
  • 第5回2年生模試
  • 冬休み
  • 始業式・授業開始
  • 第6回2年生模試
  • 2年生期末試験
  • 卒業試験
  • 第2回1年生模試
  • 1年生期末試験
  • 卒業式
  • 終業式

TOPへ戻る

時間割例

 
1時限
(9:20 ~ 10:50)
HR人間の理解認知症の理解介護過程 障害の理解
2時限
(11:00 ~ 12:30)
介護の基本介護の基本社会の理解レクリエーションコミュニケーション技術
昼休憩
3時限
(13:20 ~ 14:50)
こころとからだのしくみ社会の理解生活支援技術介護総合演習生活支援技術
4時限
(15:00 ~ 16:30)
  医療的ケア 生活支援技術

TOPへ戻る

学びの特色

学びの特色

TOPへ戻る

履修科目について

授業終了後は、介護現場からの学びの効果や将来の就職などに役立てることを目的として、アルバイト、ボランティアを推奨しています。(学校でも紹介します)

[施設実習]

介護現場で指導者に実務を学び、介護福祉士として現場で通用するスキルを学びます。
第1段階/1年次11月(130時間)
第2段階/2年次06月(160時間)
第3段階/2年次10月(160時間)

介護福祉学科 主な履修科目

[基礎科目]
人間の理解/社会の理解

[専門科目]
介護の基本/コミュニケーション技術/生活支援技術/介護過程/レクリエーション
介護総合演習/こころとからだのしくみ/障害の理解/認知症の理解/発達と老化
医療的ケア/施設実習

各コースの専門性を高める選択科目

TOPへ戻る

就職先・進学先例

就職先 有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、障害者関連施設、医療機関、ホテル・百貨店などの一般企業 など
進学先 東海大学、日本社会事業大学、日本女子大学、目白大学、田園調布学園大学、駒澤大学、上智大学、東京家政大学、桜美林大学など

TOPへ戻る

教員メッセージ

学科長 谷内美和子

学科長
谷内 美和子

介護福祉学科では、福祉の分野で必要となる知識・技術は豊富な授業・実習により磨かれ、福祉スタッフとしての実力をつけていきます。 さらに人間的な温かみを持つ人材を育成するカリキュラムを設定し、卒業後には即戦力の人材にとどまらず将来の現場リーダーとして育てていきます。

及川美起子

及川 美起子

介護福祉士は、少子高齢社会を支える福祉・介護の担い手として重要な専門職です。 そこで、日々の学習の中では、常に要介護状態にある高齢者や障害者への生活支援をするその根底には、 お一人おひとりの「命」を守る大切なお仕事であることを学生に伝えております。 また、国家資格を取得し卒業後は、それぞれの支援活動の場で職能の専門性を活かし、複雑多様なニーズに対応できる人材になれるよう、育成しています。

丹治美奈子

丹治 美奈子

介護職とは、利用者の生きていく生活や人生を支えていくプロデューサーと言えるでしょう。生活を維持し、「その人らしく」生きていくことを支え、 そして、生命を守る素晴らしい魅力ある仕事です。アルファでは、生命・生活を守る介護福祉士として必要な、科学的根拠に基づいた授業内容や、 組織経営リーダーシッブ諭や芸術療法など専門的な知識を身につけ、幅広い分野で活躍できる人材に育てます。

TOPへ戻る

活躍する先輩

いきいき福祉会教育 事業責任者::鈴木正貴(1期生)

いきいき福祉会教育 事業責任者
鈴木 正貴(1期生)

アルファでは、専門職としての視点・理論や根拠、さらには他校では行っていなかった経営についての科目を学びました。 卒業後は、特別養護老人ホームで働きながら社会福祉士、精神保健福祉士の資格を取得し、ケアマネージャーや包括支援センターの相談員を経て、現在は新卒採用と人材育成の責任者として働いています。 介護の仕事は、学べば学ぶほど深く、真剣に向き合えば向き合うほど仕事の面白さが発見でき、大変やりがいを感じております。

特別聾護老人ホームみたけ施設長::松坂健志(2期生)

特別養護老人ホームみたけ施設長
松坂 健志(2期生)

アルファでは、介護技術や知識について様々な経験豊富な講師の方々からのアドバイスをたくさんいただきました。 基本を学ぶ事で対人援助や相談業務においても深みのある仕事ができていると思います。 介護職の魅力は優しい気持ちを活かすことのできる職業です。優しい性格、優しい表情、優しい姿勢、「優しさ」を前面に押し出した仕事が出来て、 お互いに喜びが生まれる職業であると思います。

横浜うかい亭::神津ともみ(7期生)

横浜うかい亭
神津 ともみ(7期生)

レス卜ランには子供からお年寄りまで様々な方がいらっしゃいます。介護で得たコミュニケ一ション能力や観察力はお客様へのおもてなしになり、 優しい笑顔はお客様に安心感を与え「また来たい」お店へとなります。要介助者のお客様の対応をする際に、介護福祉士であることをお伝えすると安心され、「ゆっくり家族との食事が楽しめます」と喜んで頂きます。このように介護福祉士は病院や施設での介護だけではなくて、様々な人の集まる場所に必要だと感じています。

TOPへ戻る

在校生の言葉

小笠原 美夢(16期生)

小笠原 美夢(2年生)

私達16期生の1年生のクラスは、まだ学校生活が始まったばかりなのに、もうクラス全体が明るくて楽しいクラスになってきました。授業の際や日々のクラスの仲間との生活で、協力しあうことの大切さ、感謝の言葉の大切さ、相手の気持ちを考えて接することの大切さなどたくさんの大切なことを学びました。
 実習の授業は始めてのことが多くて、できるのかと不安になることがありますが、先生方が優しく丁寧に教えて下さるおかげで日々成長できるのを実感しています。私はこれからクラスの仲間達と、利用者さんを毎日笑顔で安心して元気に過ごせるように専門的知識をしっかり身に付け、心に寄り添えるような介護福祉士を目指していきます。

TOPへ戻る