学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校
COURSE
専門実践教育訓練給付制度対象講座

柔道整復学科

3年制・男女共学
文部科学省認定 職業実践専門課程
授業時間
Aクラス:月〜金(9:20-12:35)/定員30名
Bクラス:月〜金(13:45-17:00)/定員30名※
2023年4月生入学定員増加認可申請中
月〜金曜日のうち週1日9:20~17:00の授業を一定の期間実施する予定です
充実した学生生活

フォトライブラリー

OPEN CAMPUS スケジュール

10:00~19:00
来校時間自由《要予約》

平日個別入学相談
(来校・オンライン選べる)

【1号館】〒194-0022 東京都町田市森野1-7-8

10:00~12:00

学校入学説明会
体験授業【包帯での固定編】

入試対策/学科説明/体験授業/個別相談*保護者同伴可
【1号館】〒194-0022 東京都町田市森野1-7-8

14:00~16:00

【10・11月限定】土・日・祝日の個別入学相談
(オンライン・来校選べ…

学校・入試説明/学費相談/個別相談*保護者同伴可
【1号館】〒194-0022 東京都町田市森野1-7-8

10:00~12:00

オープンキャンパス
体験授業【セルフストレッチ編】

体験授業・学科説明・個別相談(保護者同伴可)
【1号館】〒194-0022 東京都町田市森野1-7-8

14:00~16:00

【10・11月限定】土・日・祝日の個別入学相談
(オンライン・来校選べ…

学校・入試説明/学費相談/個別相談*保護者同伴可
【1号館】〒194-0022 東京都町田市森野1-7-8

10:00~12:00

学校入学説明会
体験授業【超音波エコーの診察編】

体験授業・学科説明・個別相談(保護者同伴可)
【1号館】〒194-0022 東京都町田市森野1-7-8

取得できる資格と就職

高い国家試験合格率と就職率

#01取得できる国家資格

柔道整復師合格率
94.3
過去5年間の実績 (新卒)


在学中に取得できる
最大7つの資格等
柔道整復師(国家資格)
専門士/機能訓練指導員/アディダストレーニングアカデミー修了(任意)/介護職員初任者研修(任意)/スポーツ医学検定(任意)/上級救命技能認定証(任意)
※卒業時に国家資格の「国家試験受験資格」が取得でき、卒業前に受験をすることができます。
卒業後目指せる資格等
柔道整復師施術管理者/介護支援専門員(ケアマネジャー)/柔道整復師専科教員/臨床実習指導者

国家試験対策と連動する
日々の授業
日々の授業は国家試験対策と連動しており、無理なく効率的に学力を身に付けることができます。毎回の授業では小テストを実施し理解度の進捗を図りながら、学生一人ひとりに合わせた学習サポートを行っていきます。
初めて医療分野を学ぶ方も
安心の
リメディアル授業
専門的な学習に向けた準備として、授業内で「リメディアル教育」を行います。医療用語の独特な読み方や勉強の方法等をまずは学び、段階的に学習を進めていけるので初めて医療分野を学ぶ学生でも安心です。

#02就職について

就職率
100%
2021年3月卒実績

目指せる就職先
接骨院/整骨院/整形外科等の病院・医療機関/介護福祉施設/デイサービス/スポーツジム/スポーツチーム/スポーツ関連施設等
独立開業
柔道整復師は医師以外で独立開業できる数少ない医療資格です。卒業生の独立開業率:25%(2021年3月現在)。

求人数
1,200名以上
2020年度実績

就職実績
株式会社あおば/あいのて鍼灸接骨院/あおばヘルスケア株式会社/笑顔道整骨院/株式会社N・Y・Sサービスたま整骨院/株式会社のぞみ整骨院グループ/共立メディカル共立総合整骨院/こんどう整形外科/さいとう接骨院/さがみ整形外科/さがみ中央整骨院/ジール健太郎整骨院/すみれ整骨院/関城接骨院/セントラル整形外科/相武台前ハート整骨院/東洋はり灸整骨院/なみき整骨院/にしむら鍼灸接骨院/ひばり鍼灸整骨院/フィジカルリフレッシュ恵和グループ恵和整骨院/ふじた鍼灸接骨院/本厚木接骨院 その他多数

丁寧な就職指導
1年次から始まる本校独自のキャリア支援プログラムでは、時期に応じた必要な就職支援を行います。また一人ひとりのニーズに応じた個別支援を行い、生涯にわたるキャリア形成を見据えた就職活動を支援します。
多様な就職サポート
学内での企業説明会のほか、卒業生による講和、独立開業セミナー等、多様な就職に関するセミナーを実施しています。また、求人は本校独自のオンライン検索システムから閲覧でき、卒業後の利用も可能です。

学びをサポート

アルファでの学びの特徴

#01教育方針

柔道整復学科 学科長鈴木 忠慶先生

今必要な「治せる柔道整復師」を
養成
柔道整復師は、骨折、脱臼、捻挫、打撲等の施術を行うことを主とします。接骨院開業のほか、病院でのリハビリやスポーツトレーナー、介護施設での機能訓練など、社会で活躍できるフィールドが広がっています。本校では国家試験合格だけでなく、学生があらゆる現場を「見て」「触れる」ことを重要視します。授業でも現場の先生方と連携し、「今必要とされる柔道整復師」を目標に、日々の学習から就職までを直結させる養成を行っています。

#02アルファの4つのポイント

  • 01経験豊富な講師陣から
    「現場力」を学ぶ
    接骨院・整骨院の院長やスポーツ現場経験者等の現場経験豊富な講師陣から、実践的な理論と技術力を習得することができます。治療現場で効果的なテーピングや包帯等の技法を幅広く学び、「治せる治療家」を目指します。
  • 02180時間すべてが外部施設での臨床実習
    本校の臨床実習は、スポーツ現場・治療院・整形外科・福祉施設等、180時間すべてを外部施設で行います。
    実際の現場で実習を行うことで、本来の専門職としての働き方を知り、高度な現場力・実践力・コミュニケーション力を身に付けることができます。
  • 03機能訓練やヘルスケア等の
    専門性を深める様々な講座・セミナー
    柔道整復師としての医療知識や技術をベースに、より専門性の高い実践的な知識や技術を学ぶことができる講座・セミナー等が充実しています。卒業後も参加することができ、生涯にわたり専門性を深めることができます。(例:手技講座・スポーツトレーナー講座・ヘルスケアセミナー・高齢者セミナー・独立開業セミナー)
  • 04スポーツトレーナー×柔道整復師
    目指せる研修制度
    柔道整復師の資格取得に加え、スポーツトレーナーを目指す学生を対象に、SC相模原・ペスカドーラ町田等の複数のプロスポーツチームによる研修・セミナーを実施し、スポーツトレーナーとしての基礎からテーピング法まで最新の知識や技術を学ぶことができます。また、アディダストレーニングアカデミーを受講することができます。
学びやすさと専門性を重視

カリキュラムの特徴

#01学びやすい時間割

  • Aクラス 月〜金(9:20-12:35)
  • Bクラス 月〜金(13:45-17:00)
Aクラスの時間割イメージ(下表)

授業時間
1限 9:20〜10:50 スポーツ科学 コミュニケーション
入門
解剖学Ⅰ 高齢者外傷予防 整形外科概論
2限 11:05〜12:35 スポーツ栄養学 健康デザイン学 リハビリテーション
医学
物理療法機器等の
取り扱い
医療情報処理Ⅰ
昼休み
3限 13:45〜15:15 基礎柔道整復学Ⅰ
4限 15:30〜17:00 柔道整復術の適応
月~金曜日のうち、週1日程度9:20-17:00の授業を一定の期間実施する予定です。年度により曜日は異なります。
夏休み:約3週間/冬休み:約2週間/春休み:約1ヶ月

月〜金まで
1限9:20~開始の時間割
月~金曜日の週5日制で、半日授業が中心の時間割です。午後の時間帯や土・日曜日は授業がないため、アルバイトや就業、プライベートの時間を自由に活用することができます。
授業外時間を有効に活用できる
授業外の時間では教員に個別で学習・学校生活に関する質問や相談をすることができます。また、各校舎に設置された学生ラウンジで授業の予習・復習や関連書籍の閲覧ができます。

#02授業PICKUP

01基礎柔道整復実技
テーピング、包帯を用いた整復技法について学びます。関節や筋肉の学びを深めながら、外傷・部位ごとの多様な整復技術を習得します。
02リメディアル授業(基礎柔道整復学)
入学直後から始まる授業で、今後の学習に必要な基本的知識、医療用語の読み・書き等を通して今後の勉学をスムーズに行えるよう準備するための授業です。
03リハビリテーション実践
筋肉や関節、脳や呼吸器等の疾患や、義肢装具を利用する方等に対するリハビリテーションの知識・技術を習得します。
04高齢者外傷予防
高齢者の転倒予防等、身体機能の維持・増進をについて学びを深め、転倒による骨折や外傷、筋力維持等に対する機能訓練指導ができる技術を習得します。
カリキュラム一覧
スポーツ科学/コミュニケーション/医療情報処理/解剖学/生理学/柔道/社会保障制度/基礎柔道整復学/臨床柔道整復学/物理療法機器等の取扱い/基礎柔道整復実技/スポーツ栄養学/心理学//健康科学/リハビリテーション実践/健康デザイン学/人体の構造と機能の変化/運動学/病理学概論/一般臨床医学/整形外科学/外科学概論/リハビリテーション医学/柔道整復術の適応/衛生学・公衆衛生学/関係法規/職業倫理/外傷の保存療法/柔道整復術適応の臨床的判定/臨床柔道整復実技/高齢者外傷予防/競技者外傷予防/臨床実習事前指導/臨床実習

#03180時間全てが校外での臨床実習

1年次
治療院実習Ⅰ

見学実習
【45時間】

2年次
治療院実習Ⅱ

見学実習
【45時間】

施設実習

病院・スポーツ現場等
見学実習【45時間】

3年次
治療院実習Ⅲ

患者実習
【45時間】

主な実習先
スポーツ現場/接骨院/整骨院/整形外科/高齢者施設等

選べる豊富な実習先
東京・神奈川を中心に数多くの実習先があります。事前に個別に配属の希望を取り、実習担当の教員と相談のうえ、実習先を決定していきます。
手厚い実習指導
実習前に担当教員が実習目的や実習中の計画等を丁寧に指導します。また、実習中には巡回指導を行い学生が安心して実習に臨むことができるようサポートします。

支援制度も充実

学費

入学金 授業料 施設費 実習費 合計 卒業までの
合計納入額
1年次 200,000 960,000 180,000 100,000 1,440,000 3,920,000
2年次 0 960,000 180,000 100,000 1,240,000
3年次 0 960,000 180,000 100,000 1,240,000

様々な学費サポート制度
本校では経済的な状況にも関わらず、進学を目指すことができるよう、様々な学費支援制度をご用意しています。
(例:高等教育の修学支援新制度、日本学生支援機構奨学金、国の教育ローン等)
詳しくはこちら
最大168万円給付!専門実践教育訓練給付制度
本校は学費のうち最大168万円が給付される「専門実践教育訓練給付制度」(社会人対象)の対象校です。
詳しくはこちら
アルファのひとを紹介

インタビュー

01
柔道整復学科 在校生
神奈川県立 菅高等学校 出身
太田 史哉さん

部活動で怪我をした際に治療をしてくださった接骨院の先生に憧れ、柔道整復師を目指しました。
アルファの柔道整復学科は、学生のことを気にかけてくださる先生ばかりで、少しでもわからない事あると丁寧に教えてくれます。距離感も丁度良く、テスト前には授業外で勉強についてたくさん教えてくださっています。
初めて学ぶことばかりなので覚えるのは大変ですが、一つひとつが新鮮で全てにおいて、とてもやり甲斐を感じています!

02
柔道整復学科 在校生
神奈川県立 綾瀬高等学校 出身
内田 香奈さん

柔道整復師を目指した理由は、自分や友達、先輩等が怪我をしている姿を見て、自分の手で治して笑顔にしたいと思ったからです。
アルファに進学して良かったところは、授業内では前回の振り返りをする小テストがあり、復習の習慣が自然と身に付くことです。好きな授業は「臨床柔道整復学I」という授業で、人体の骨の名前を覚えていくのが今はとても楽しいです。
資格取得の進路については、接骨院だけでなく介護施設での仕事にも興味があるので、現場実習を経て今後じっくり考えていきたいです。

03
柔道整復学科 在校生(社会人入学)
都立 砂川高等学校/JAPANサッカーカレッジ 出身
西尾 芳さん

サッカー選手時代、競技中に大怪我をし、復帰までの期間に携わってくださった方々の温かさに感動し、引退後は同じ境遇の人たちの助けになりたいと考え、柔道整復師を目指しました。
アルファに進学した理由は、勉強以外の時間もとても大切なものだと考えているので、半日で終わるカリキュラムであることが一番です。
クラスは一人ひとりの個性が豊かで、元気いっぱいなクラスです。社会人なのではじめは馴染めるか不安でしたが、今ではその元気さに助けられ、楽しく過ごせています。

04
柔道整復学科 在校生
私立 敬和学園高等学校 出身
芹田 千春さん

高校で野球部のマネージャーを始め、大会で出会う柔道整復師等の先生方を見て、自分も選手のケアができるようになりたいと思い、柔道整復師を目指しました。
入学後は、少人数のクラス編成であることもあり、学校や先生方の距離と雰囲気も良く、男女・年齢問わず関わり合うことができます。特にテスト前は周りの友人たちに助けてもらうことが多いです。
今進路を考えている皆さんに伝えたいことは、誰かのために働くということは、誰にでもできることではないので、そう思って突き進む人は皆かっこいい!ということです。ぜひ自分が目指す夢に向かって突き進んでください!

05
柔道整復学科 学科長
鈴木 忠慶先生

高校生・社会人の皆さんが柔道整復師を目指される動機はなんですか?
社会人の方であれば、主婦業や子育てをされながら柔道整復師を目指す方や、他業種より独立開業を目指すという方。
スポーツ選手であった方が、これまでのキャリアを活かしてトレーナーへ転身するという方。
介護のお仕事をされながら、さらに知識や技術の幅を広げて、機能訓練指導員になろうとする方などがおります。高校生の方も、学業から離れている社会人の方も、我々は1から始めるのでなく「0から始める」という皆さんへ、新たなスタートと価値あるゴールを提供して参ります。
ぜひ私たちと一緒に柔道整復師を目指しましょう。