学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校

ブログBlog

はり・きゅう学科
#学校生活♯対人関係

教えて!あるぽよ ③苦手なひととの付き合い方

*今年から土曜日の担当になりました

学生(ミク):
あるぽよは苦手な人は居ないの?

 

あるぽよ:
ど~したのミクちゃん!

 

学生(ミク):
実は、どうしても苦手なタイプの人がいるんだ。
特に嫌いというわけではないけど、距離を置いちゃう。
その人からメールが来るとイライラする自分がいる。

 

あるぽよ:
そうなんだ、イライラしてしまうのね。
イライラすると どうなってしまうの?

 

学生(ミク):
イライラするとパフォーマンスが悪くなるので、
そのあとの生活に支障がでちゃう。

 

あるぽよ:
そうなんだ、生活に支障が出ちゃうんだね。

ミクちゃんは本当はどうしたいの?

 

学生(ミク):
動じない自分で居たい!

 

あるぽよ:
メールを受け取っても動じない自分で居たいのね!
じゃ、「 動じないを【選択】をします! 」
と私に宣言してみて!

 

学生(ミク):
「 私はメールが届いても動じない【選択】をします! 」
これでいい?

 

あるぽよ:
強く思って必ず【選択】してね。
いままでは動じてパフォーマンスが落ちてしまっていたでしょ?
その代わりにどんな状態になればミクちゃんは最高かしら?

 

学生(ミク):
そうだなぁ、好き嫌いがあっても引きずらないで、
いつも最高の気分で過ごしたい!

 

あるぽよ:
最高の気分で過ごしたい!のね。
最高の気分でどんなことをしたいの?

 

学生(ミク):
今は学生だから「 最高の気分で勉強したい! 」

 

あるぽよ:
最高の気分で勉強をすることを【選択】したいのね。
「 メールが来ても最高な気分で勉強することを【選択】します 」
って宣言してみて!

 

学生(ミク):
「 私は、メールが来ても最高な気分で勉強することを【選択】します 」

 

あるぽよ:
どうかしら、云ってみてどう感じた?

 

学生(ミク):
なんだか、メールが届いても平気な気がしてきた。
ありがとう、あるぽよ!

 

 

キネシオロジー × はりきゅう

からだの声を聴くはりきゅう師の大嶋です

 

今日は、対人関係の相談でしたね。

 

アドラー心理学で有名なアドラー曰く、
人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである 」
と云われているくらいこの問題は多いんですよ。

もちろん、学生さんからも沢山の相談を受けます。

 

多くの方が様々な問題を抱えているのですが、
その問題の原因が ”自分の外側” にあると思い込んでいると、
自分では解決できないんですね。

 

アドラー心理学で有名なアドラー曰く、
劣等性や劣等感、生育環境がどのようであろうとも、
それだけでは人生は決まらない。
その後、建設的(創造的)な行動をとるか、
非建設的(破壊的)な行動をとるかは自分で決められる
『働く人のためのアドラー心理学』(岩井俊憲/朝日新聞出版)より

 

つまり、どんな状況であれ、どのような人生を歩むかは
自分自身が決められるということです。

 

ミクちゃんは、あるぽよとの会話の中で、
今までのイライラするとパフォーマンスが悪くなる状態から、
最高な気分で勉強することを【選択】しました。

 

① 問題は自分が作り出している
② 未来は自分で決められる

 

問題が起きたときにはぜひこの2つを思いだしてください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

入学をお考えの方は早めに申し込みをしましょう

教職員一同あなたの夢を応援しています

↓ ↓ ↓

オープンキャンパスの今後の日程

オープンキャンパス時のコロナ対策についてはコチラ

LINEで進路に関する質問をしよう!

オープンキャンパス、個別相談は予約制です

お電話またはホームページよりご予約ください

0120-168-294

https://alpha-net.ac.jp/opencampus/

インスタグラムもよろしく↓↓

はり・きゅう学科インスタグラム