loading

通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 試して得する😲簡単なツボ その34
はり・きゅう学科

試して得する😲簡単なツボ その34

皆さ~ん!こんにちわ

伸びきった髪を切って、さっぱりとした久住です

さて、はり師きゅう師の国家試験まで1か月を切りました。3年生は放課後残って最後のラストスパートで頑張っています💪

我々教員も出動し、分からないところなどを教えたり、一緒に考えたりしています。

よくあるのは、問題の読み間違い早とちりでの失敗、逆に深読みしすぎて一度マークした選択肢を見直して違うものを選んだら結果的に違ってたなんて…まさに〝試験あるある〟です。

マークシートの怖いところは、1つつけ間違えると、その後が全部ずれてしまう事や、マークの仕方に不備があり、機械がエラーとして認識し、点数に反映されなかったりと…いろんなことが今までもありました。

※学内模擬試験だからまだいいものの・・・

最悪なのは受験番号のマークを間違えたり、書き漏れがあったりしたら最悪です。仮に解答があっていても無効になってしまう恐れがあるので気を付けたいですね(*´з`)

なので、必ず問題用紙と解答用紙には最初に氏名と受験番号は書く癖をつけましょう。

ということで、今回の❝試ツボ❞のテーマは「耳鳴り👂」です。

耳鳴りは本人にしか聞こえないもので、「キーン」というものと「ジリジリ」とか「ザーザー」などセミが鳴くようなものがあります。周りが静かになるほど気になります。

それから1日の中でも特に夕方以降に大きく感じることがあります。

原因はいろいろありますが、耳自体に原因(中耳炎など)があって起こるものや、血圧や脳の病気によって起こるものがあります。その他ストレスや老化、疲れが溜まって体調がすぐれない場合でも見られます。

一次的に起こる耳鳴りは誰でも起こりえるので心配はいりませんが、他の症状や、日常生活に支障をきたすようであれば注意が必要です。

耳鳴りを軽くするツボは「中渚(ちゅうしょ)」「耳門(じもん)」それと「翳風(えいふう)」です。

          

         

中渚は手を握ったとき(グーにしたとき)に小指と薬指の関節の間に出来る窪みに取ります。

耳門は耳の穴の前で出っ張った軟骨のやや上にある窪みに取ります。

翳風は耳たぶの後ろを指で探ると骨の出っ張り=乳様突起(にゅうようとっき)があり、この突起と耳たぶの間にある窪みがツボです。

それぞれのツボをズーンと重く痛む位な刺激で押してください。

 


 

当校では、様々なイベントやオープンキャンパスを開催しておりますよ

はりきゅうって何? 東洋医学に興味があるぞ!

美容鍼って効くの? どんな道具を使うの?

はりきゅうへのちょっとしたご質問にもお応えしますので

ぜひぜひ学校へ体験に来てくださーい

 

オープンキャンパス日程

 

オープンキャンパスってどんなことするんだろう?ちょっと不安…

そんな方は過去のブログ→オープンキャンパスって何するの?|д゚)

ご覧いただくと半日の流れが分かりますよ

 

今週はお休みなので、次は来週末です。

 

2月16日(日)10:00~12:00←来週末はコチラ

学校入学説明会

「はじめてのはりとお灸(体験付き)」

 

ご予約はコチラまで。

 


 

また、上記日程以外でも、個別相談を受け付けております

皆様のご参加をお待ちしております

オープンキャンパス、個別相談は予約制です

お電話またはホームページよりご予約ください。

0120-168-294

https://alpha-net.ac.jp/opencampus/

 

インスタグラムもよろしく↓↓

はり・きゅう学科インスタグラム