loading

通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 毎年恒例!こども保育発表会 保育科
こども保育学科

毎年恒例!こども保育発表会 保育科

みなさん、新年明けましておめでとうございます。

まだまだ寒い日が続きますので、体調を崩さないよう体調管理には気を付けてくださいね😺

 

こども保育学科は、1年生・2年生ともに冬休みも終わり、授業がスタートしました!

1月・2月は、保育実習・期末試験・ピアノ発表会・保育発表会と盛りだくさんです。

 

「ピアノ発表会」は、1月30日(水)に『和光大学ポプリホール鶴川』で行います。

あと一か月を切っているため、学生さんも一生懸命練習しています🎹

 

ここからは、2月28日(木)に行われる『保育発表会』についてご紹介します✿

 

こちらは、昨年の「保育発表会」の様子です。


1年生は音楽劇で歌や演奏を披露♬


2年生は脚本・演出、衣装や大道具など全体を自分たちで作り上げた劇を発表していました。


こども達に大人気の『ブンバ・ボーン!』というダンスの発表はとても盛り上がりました!

今までの授業で習ったことを活かした集大成になった発表会となりました。

 

今年の「保育発表会」は、2年生にとっては、最後の保育発表会です。

学生さんたちの素晴らしい発表を楽しみにしています

そこで今回は、実際に、2年生の学生さんにインタビューをしましたので、紹介します。

 

★発表会でオリジナル劇を発表する2年生にインタビュー★

vol.01 劇の準備ではどんな役割を担当していますか?

こたえてくれたのはAコースの3名

『てぶくろ』という劇を発表します。

田村さん:大道具・小道具の担当です。私が案を練って、作成自体はクラスのみんなで協力して行います。アイデアが要求される仕事です。

日高さん:照明を担当します。実際に劇で照明を当てるのではなく、使う場面や当てる箇所の指示を出すことが私の仕事です。想像しながらプランを練るところに難しさを感じます。

鈴木さん:衣装担当と舞台監督を務めています。舞台監督はクラスみんなの意見をまとめて先生とのパイプ役にもなる必要があります。とても責任を感じる役割です。

 

皆さん準備が大変そうですが、頑張ってください!

 

今年の「保育発表会」は2019年2月28日(木)に『杜のホールはしもと』で行われます!

こどもから大人まで楽しめる発表会になっていますので、ぜひ、お越しください!!

お待ちしております。

 

・インタビューの内容をもっと知りたい!という方はチラシをご覧ください

→【PDF(実施概要)】2019保育発表会チラシ

→【PDF(学生インタビュー)】2019保育発表会チラシ

・発表会の詳細を知りたい方はこちらからどうぞ→【https://alpha-net.ac.jp/news/5494/