学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校

ブログBlog

トップページ ブログ 追跡!特産物○○調査隊 #4「秋田」
鍼灸学科
#東洋医学#鍼灸特産品

追跡!特産物○○調査隊 #4「秋田」

皆さん、こんにちは。鍼灸学科のシロクマです。

前回の岩手の次は日本海に抜けて

第4弾!「秋田県」

秋田県のキャラクター

秋田県は「あきたこまち」の美味しいお米と「なまはげ」ですね。

でも、「なまはげ」の姿のインパクトが強すぎて

その中身を知らない方が多いのではないでしょうか。

 

 ―― なまはげ館 NamahageMuseum ——

    なまはげのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

    秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢

 「出かけませんか?なまはげに出会う旅へ」 

 

ここに記載されている内容では

「なまはげ行事」

毎年、大晦日の晩に男鹿半島のほぼ全域で行われます。

ナマハゲは真山・本山に鎮座する神々の使者と信じられており、年に一度各家庭を巡り、悪事に訓戒を与え、厄災を祓い、

豊作・豊漁・吉事をもたらす来訪神として「怠け者はいねが。泣く子はいねが」と練り歩く、古くから伝統を受け継ぐ民俗行事です。

昭和53年に「男鹿のナマハゲ」の名称で国重要無形民俗文化財に指定、

また2018年にユネスコ無形文化遺産「来訪神:仮面・仮装の神々」のひとつとして登録されています。

 

「なまはげ語源」

「火斑(ナモミ)を剥ぐ」という言葉が訛ったものと云われています。

ナモミとは炉端にかじりついていると手足にできる火型のこと。それを剥ぎ取って怠け者を戒めるのがナマハゲなのです。

 

「なまはげ」は神々の使者であり、豊作・豊漁・吉事をもたらす来訪神なんですね。

それにしても、「手足にできる火型を剥ぎ取って怠け者を戒める」ってどんだけ怖いんですかね。

 

でも、無病息災なら会ってみたいな、ナマハゲさん。

そこで注目したいのは

ナマハゲさんではなく、

生産量1位のラズベリーでもなく、

お米の「あきたこまち」でもなく、

 

「いぶりがっこ」です‼

 

いぶりがっこ(大根を干して燻した漬物)は秋田県人のソウルフード。

その中の「だいこん」に注目したいと思います。

 

「だいこん」は日本には奈良時代以前に伝来し、栽培されました。

今日までに多くの品種が生み出されてきました。

 「聖護院だいこん」 京都府

 「桜島だいこん」 鹿児島県

 「練馬だいこん」 東京都練馬区

 

ふつうの大根しか食べたことないですねえ。

「だいこん」には

・生で食べる方法(生食)

・調理済で食べる方法(熟食)

で効能が異なってくるらしいです。

 

生で食べる方法(生食)の効果としては

 ・気管支炎、かぜ、インフルエンザなど (東洋医学的には 清熱

 ・消化不良、胃痛、肥満症など     (東洋医学的には 消食

 

調理済で食べる方法(熟食)の効果としては

 ・せき                (東洋医学的には 化痰

 ・かぜ、インフルエンザ、喉の痛み   (東洋医学的には 解毒

 ・胃の膨満感、下痢          (東洋医学的には 消食)などなど

 

実際に調理方法とすると

 

・胃の膨満感    ・・・大根の汁100~200gに氷砂糖を加えて煮溶かす。

・気管支炎の改善  ・・・大根に水飴を加え、一晩待って出てきた汁を飲む。

・多くの咳で肺に負担・・・大根と羊肉、もしくは鮒(ふな)をスープにして食べる。

 

こうみると、大根は喉に良さそうにみえてきますね。

この頃、咳で苦しんでいる方をよく見かけるので、今夜のおかずに大根でもいかがですか。

そのご飯のお供には、ぜひとも「いぶりがっこ」を!

 

いぶりがっこを食べる季節は秋だ(田)ね!

 

(参考文献)47都道府県大事典         西東社

      食材効能大事典       東洋学術出版社

<お知らせ>

✨オープンキャンパス✨開催中!!!!!!!!!!!!!!!!

◎POINT1◎

最新の学校・入試情報が盛りだくさん!

新校舎の情報解禁⭐
◎POINT2◎

来校特典つき

(学費減免・交通費補助・オリジナルグッズ)

◎POINT3◎

在校生の先輩に学校生活のことを聞けます!

(日程)

①12/17(日)14時~16時 「東洋医学の診察」

②1/13(土)10時~12時 「はり・きゅうの道具」

 

✨入試説明会✨開催中!!!!!!!!!!!!!!!!

志望理由や自己PRの書き方・面接対策・受験まで

のスケジュールをお伝えいたします!

①12/17(日)10時~12時 「東洋医学の診察」

②1/21(日)10時~12時 「美容鍼」

皆様のご参加をお待ちしております。               Fine