学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校

ブログBlog

トップページ ブログ すべすべ肌を目指そう!① クレンジングの仕方
鍼灸学科
#美容#美容鍼灸#鍼灸

すべすべ肌を目指そう!① クレンジングの仕方

皆さんこんにちは☺

アルファ医療福祉専門学校の鍼灸学科の内山ミクです!♪

 

今、SNSなどで美容鍼灸などが話題になっていると思います!

お肌のお悩みや紫外線などといったのを気にしている方も多いと思います。

そこで!!!

このブログでは、そういったお悩みのひとつである化粧品お肌のトラブルなどについてご紹介していきます!

 

今回は、記念すべき美容関係1発目の投稿ということもあり

間違えがちな美容知識①ということでクレンジングの仕方についてごお話をしていきます☺

 

洗顔のイラスト(男性)洗顔をする女性のイラスト

誰もが化粧をした後、寝る前に必ずメイクオフをすると思います。

メイクオフをするにあたり勘違いしがちなクレンジング方法として以下のようなものがあげられます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

×①クレンジング剤の量は、肌に負担がかからないように少なめにする

クレンジング剤の量が足りない場合、肌をこすりつけてしまい傷つけてしまいます。

 クレンジング剤の適量は商品に記載がありますので参考にしてみてください。

 

×➁クレンジングを肌に乗せて長時間パックをする

※長時間肌にのせて置くことで、肌の潤いがなくなり乾燥の原因となってしまいます。

 長時間おかずに洗い流すことをお勧めします。

 

×③きちんとオフをするためにゴシゴシと洗う

※肌への摩擦は色素沈着といったシミになる原因になります。

 手のひら全体を使って優しく滑らせて行ってください。

 

×④クレンジング後はタオルでゴシゴシこすって拭き取る

※柔らかいタオルで肌を抑えて水気をふき取ります。

 そうすることで、肌への摩擦を防ぐことができ肌荒れや色素沈着などを防ぐことができます。

 

皆さんの中でも知らずに現在まで行っていた方もいらっしゃるかもしれません。

上記4つのことを意識するだけで、肌荒れやシミなどといったものを防ぐことができます。

 

メイクをオフする際には上記のことに気を付けて行ってみてくださいね☺

 

「出典」

日本化粧品検定協会 テキスト

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

入学をお考えの方は、是非オープンキャンパスに参加してみてくださいね♪
教職員一同あなたの夢を応援しています!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

オープンキャンパスの今後の日程

(オープンキャンパス時のコロナ対策についてはコチラ

LINEで進路に関する質問をしよう!

尚、オープンキャンパス・個別相談は予約制になりますのでご注意ください。
ご予約は、お電話またはホームページよりお申込みくださいませ。

TEL 0120-168-294

https://alpha-net.ac.jp/opencampus/

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■