学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校

ブログBlog

柔道整復学科

柔整学科:指導者講習会!!

6月11.12日に本校で、二日間にわたって指導者講習会が開催されました‼

 

柔道整復学科では在学中に合計180時間もの実習があり、当校ではそのすべてを外部の、つまり町の接骨院・介護施設で行っています

『学生は実習を通じて、患者は勿論の事、多くの人たちとの出会いや関わりの中から、自己の感性を磨き、知識と技術を習得し、「他者に共感でき、相手の立場に立って考えられる姿勢を身につける」事が、実習の大きな目標である。』

 

ということで、当校ではリアルな臨床現場を経験してもらい、将来の進路の指針にしてほしいと考えているので、外部施設に送り出しています。

今回は実習に学生を迎え入れていただくための現場の先生方に対する講習会というわけですね

 

基本的には2グループに分かれてのディスカッションを行い、臨床で求められる柔道整復師の能力、臨床実習指導者に求められる指導法、実習生に対するフィードバック、などのテーマで、和気あいあいとした雰囲気ながらも、活発な議論が展開されました。

 

思わず膝を打つ意見もあれば、深く考えさせられる意見もあり、自分にとっても大変勉強になった2日間でした