通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 「町田は広い街だ」フィールドワーク体験!🏞
介護福祉学科

「町田は広い街だ」フィールドワーク体験!🏞

こんにちは、専任教員&アルファ卒業生の小菅(こすげ)です。

先日、「介護の基本Ⅱ」という2年生の授業で、学生達がいくつかのチームになり、街に出てもらいました。これを「フィールドワーク」といいます。

フィールドワークとは、テーマに即した場所(現地)を実際に訪れ、その対象を直接観察し、調査することを言います。

なお、調査には設定を作りました。「車椅子を利用されていて、外出したいと考えている利用者さん」という設定です。つまり「街に出たい。楽しみたい」と思っている利用者さんの支援を考えるフィールドワークなのです。

では、それぞれのチームのテーマをご紹介しましょうーーー

  • 「町田はラーメンの街。車椅子ではいれるラーメン屋さんに行きたい」
  • 「芹が谷公園のポケモン・マンホールを見てみたい。」
  • 「町田の仲見世商店街に行ってみたい。車椅子で入れる?」
  • 版画美術館に行って、展示品を楽しみたい。」
  • キン・シオタニのファンなので、彼が描いた壁画が見たい!」

後から思えば、なかなか難関のテーマもありましたが、学生達はしっかり調べてきてくれました!

どのチームも「それはできない」「あれは無理」という考えではなく、「こうすればできる」「こうやれば楽しい」という視点を忘れずにリサーチできていました。

版画美術館チームは芹が谷公園内を徒歩で移動。「車椅子だと歩行者とすれ違えないね」とリサーチしていました♿

 

沖縄物産店の店内で、車椅子が入れるかどうか測っているO君。がんばりました!🌊(お店の方に許可を取っています)

 

芹が谷公園チームは、ポケモンマンホールを、ゲットだぜ!遠い立地にも関わらず、がんばりました!

 

ラーメン屋をリサーチしたチームは、段差やカウンターの固定イスなどが車椅子ユーザーにとってハンディがあると知りました🍜

 

キン・シオタニ(人気イラストレーター)の壁画を見つけたチームは、車椅子でもOKな写真スポットを見つけました!

それぞれのチームが、「車椅子ユーザーである」ということもしっかり念頭に入れ、トイレのことや段差のこと、距離や動線など、測ったり、自ら歩いたり…。教員から細かい指示は出しませんでしたが、どのチームも積極的に調査していて、本当に感心しました。さすが、2年生です!(笑)

ある学生が、終わってからこう言いました。「ああ、楽しかった!」

そう、何より、自分自身が「楽しい」と思えること。これが大切なのです。

教室にフィールドワークの様子をポスターにして掲示しました。(一部学生の名前を加工しています)

2年生のみなさん、お疲れさまでした

また街に出ましょうね、「町田は楽しい街だ!」(町田育ち・町田っ子の小菅より)

(記入者 教員小菅) 

★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。

☆★オープンキャンパスのお申込みはこちらから☆★
当校のオープンキャンパスは感染防止に最大限注意しながら開催しています。完全予約制ですので、ご参加希望の方はご予約ください。

今後の全スケジュールはこちら→https://alpha-net.ac.jp/opencampus/

  • 令和3年5月30日(日)開催
  • 【予約制】体験授業:介護技術編
  • 高齢者体験を交えながら、介護の道具を実際使ってみよう!*保護者同伴可
  • 時 間:10:00〜12:00(09:30受付開始)⇒詳しくはこちら
  •  
  • 令和3年6月05日(土)開催
  • 【予約制】体験授業:介護技術編
  • 介護に必要な技術や方法を体験しましょう! *保護者同伴可
  • 時 間:10:00〜12:00(09:30受付開始)⇒詳しくはこちら
  • 時 間:14:00~16:00(13:30受付開始)⇒詳しくはこちら