通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 参考書を紹介しますよ~① 学ブロPart.51
はり・きゅう学科

参考書を紹介しますよ~① 学ブロPart.51

おはようございます!

今週は暖かい日が続きますねー。

週末は車に自転車を積んで河口湖へ行き湖畔を周回してきました。

本栖・精進湖の偵察もしてきたので次回はそちらへ行きたいなと思っています。

 

富士五湖サイクリングの何がいいかって、富士山を見ながら走れるところですよね

当日はめちゃくちゃ天気が良くて富士山がくっきり!

旅行好きで色々な山を見ていますが、どこから見てもきれいな円錐型の山ってなかなかないんですよね。

上半分が雪に覆われて白くなっているところがまたエモですよね。

自転車で走る分には誰とも会話しないし、そもそも人に近づくこともないのでコロナにも強い!

このご時世、サイクリングは最強の趣味です

 

さて、1年生の皆さんは授業が始まり実質1ヶ月ほど経ったのですが、勉強が思ったより大変で心が挫ける人も出始めている頃だと思います。

僕も生理学を教えているんですが、一週間に2コマ。安戸先生が解剖で2コマ。

トータル4コマも進んでしまうのでかなりハードだと思います。

そこで今日は初学者におすすめの本をご紹介したいと思います。

 

まずは鍼灸学科の学生定番のマッスルインパクト・ボーンインパクト!

まず特筆すべきはそのお値段とサイズ!

税込みで1冊1500円ちょいぐらい。サイズもコンパクトなので手軽に持ち運べて隙間時間にちょっと見るのにとても便利。

骨・筋は鍼灸を学び国家試験に合格するために絶対に避けては通れないのでなんとかして覚えなくちゃいけない。

かと言って厚くて重い教科書を持ち歩くのは大変…。

そんなあなたにこの2冊はうってつけと言えましょう。

例えばマッスルインパクトは筋がそれぞれ1個ずつ紹介されており、起始・停止や支配神経・作用などがわかりやすく書かれています。

1年生だけでなく2年生にもおすすめなので、ぜひご活用くださいね。

中身を見てみたいという人がいたら山上に一声かけてくださいねー

 

 

今週のピックアップ

先月飛騨高山行ったときの写真。

新穂高ロープウエイで山に登ったらめっちゃ雪積もってました