通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 試してトクする🍃簡単なツボ その94
はり・きゅう学科 NEW

試してトクする🍃簡単なツボ その94

皆さんこんにちは!

緊急事態宣言下でのゴールデンウイークはいかがお過ごしですか?

私はもっぱら授業準備に余念がありません。というのも、恥ずかしながら、2週間前のことですが・・・自宅のPCが古くなっていて、突然動かなくなったかと思いきや、更新プログラムがかかり、再起動したあとに、USBメモリに入っていた今までの授業資料を含め、すべてのデータがおじゃんになっていしまったからです

でもなんとか、一部はPC本体にデータが残っていたので、それをもとに作り直している状況なんです。バックアップはこまめにやっておくことが大切ですね。今ではSDカードにデータを残し、USBはホントの持ち歩き用として使うことにしています。

皆さんもお気をつけあ~れ!

はり・きゅう学科は今日までがお休みで、明日から授業です。連休明けだと、体や頭が追い付いていない..いわゆる“休みボケ”状態なので、学生の皆さんは遅刻などしないように気を付けてくださいね。

それでは今回の試ツボのテーマは「不整脈」です。

不整脈の抑制にツボ刺激が効果的である”という報告があります。どういったものかと簡単にいうと、心房細動という不整脈の人80名に対して、40人はツボ刺激を、残り40人には、不整脈を治す注射薬💉を用いて、その効果の比較をした実験では、ツボ刺激をした群が普通の脈に戻った割合が高かったというものです。

ちなみにツボ刺激群では85%注射薬群は67.5%という結果が出たそうです。さらに、通常の脈に戻る時間もツボ刺激群の方が早かった(短かった)=ツボ刺激群39.6 ± 13.7分 vs. 注射薬群50.1 ± 14.8分とのことです。

恐るべしツボ刺激・・・

ということでその実験に用いられた実際のツボは「内関(ないかん)」「神門(しんもん)」それと「膻中(だんちゅう)」の3つのツボです。

            図引用;東京バーゲンマニア

              図引用:村瀬鍼灸整体院

             図引用:サン・クロレラ健康book

内関・神門はそれぞれ親指で1回5秒間×10回

膻中左右の人差し指と中指とを重ねて膻中を押さえたまま、ゆっくり息を吐きながら上半身を前にかがめていき、息を吐ききったら吸いながら上体を戻していきます。これを1回5×10回行います。