loading

通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 自宅で出来る創作レクリエーション体験
介護福祉学科

自宅で出来る創作レクリエーション体験

今回は、「ステイホームの夏休みをどう過ごすか」について、勉強以外の視点でお話したいと思います🌻

コロナウイルスについて考えはじめると、ストレスが溜まりがちな毎日ですが、大切な人と電話やLINEでおしゃべりしたり、ときには手紙を書いてみたりなど、ご自分なりのリラックス方法をみつけてくださいね。

さて、今回は自宅にある物で簡単にできる「創作レクリエーション」をご紹介しましょう。

創作レクは、高齢者福祉施設やデイサービスなどで、楽しみや活気の確保、リハビリテーションを兼ねた目的などでおこなわれています。また近年ではレクリエーション介護士レクリエーション・インストラクターという資格も存在します(名称は各協会によって異なります)。

 

【用意するもの】・新聞紙(あるいはチラシや不要な雑誌でも可) ・糊(のり) マスキングテープ(あれば) ・ハサミ(なくても可)

みなさん、「新聞ちぎり絵」ってご存知でしょうか。いま、とても有名な「新聞ちぎり絵の名人」がいます。91歳の木村セツさんです。作品のクオリティもとても素晴らしいです。木村セツさんの作品はこちらからご覧ください。→木村さんの紹介記事はこちら 

 

今回ご紹介したいのは、その「新聞ちぎり絵」なのですが、セツさんのように上手にできなくてもぜんぜん構いません。むしろ、「下手でいい。下手がいい。」のです

上手にできるかよりも、どの部分をちぎって使うのか、字や色をどう活かすのか、脳を活性化させながら、「構成」したり「考案」したり「無心」で貼ったりしていく…、そんな風に取り組むことが大事だと考えます。

手軽に体験したいのであれば、下絵(画像や写真)を用意し、その上に貼っていくといいと思います。例えば、アルファ医療福祉専門学校の新ロゴマークをちぎり絵してみましょう

(下絵画像有り・すべて新聞紙・小菅作・所要時間15分)  

まり上出来とはいきませんが、なんとかアルファのマークになりました 新聞紙のカラー印刷部分の水色だけをちぎって使いました。ちなみに、このアルファのロゴマークには、「無限大」という意味があるのをご存じでしたか?

「可能性は無限大」

アルファ医療福祉専門学校の学生や卒業生の可能性を応援するマークなのです。今後ともどうぞお見知りおきください。

 

では、突然ですがクイズです。これは、一体なんの「ちぎり絵」でしょうか?(答えはこの記事の最後に書いてあります)

(下絵画像有り・すべて新聞紙・小菅作・所要時間25分)

「ちぎり絵」は、「ちぎって貼る」だけの作業なのですが、とても個性表現が出ます。均一に切ったり、細長くしたり、まあるくしたり…。夏休み、ぜひお時間ある方は、新聞ちぎり絵に挑戦してみてください。新聞紙は柔らかくてちぎりやすく、カラー印刷もあるので色も豊富です。和紙よりも低コストなので、気軽にトライできますよね。

今後も自宅で出来る創作レクリエーションがあったら、お伝えしていきますね。みなさんにとって、家で過ごす時間が穏やかで充実したものでありますように。

 

(さて、クイズの答えです。)

タイトルは「わたしがいちばん好きなたべもの」

そう、それはアボカドです

(教員 小菅)

:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。

☆★オープンキャンパスのお知らせ☆★

現在、当校のオープンキャンパスは、感染防止に最大限注意しながら開催しています。完全予約制ですので、ご参加希望の方はご予約くださいね。専任教員がおこなう体験授業付きです。

体験授業付きオープンキャンパス*保護者同伴可

令和2年8月16日(日)開催 【完全予約制】介護レクリエーション体験 

時 間:10:00〜12:00(9:30受付開始)⇒詳しくはこちら

時 間:14:00~16:00(13:30受付開始)⇒詳しくはこちら

 

令和2年8月20日(木)開催 【完全予約制】医療的ケアを学ぶ◎

時 間:10:00〜12:00(9:30受付開始)⇒詳しくはこちら

時間:14:00~16:00(13:30受付開始)⇒詳しくはこちら

 

いつでも相談できる方法もあります!★★★★自宅にいながらにしての進路相談や、ウェブ上の相談なども様々な方法で受け付けております。なかなか足を運べる機会がない方はこちらをご検討くださいね。⇒詳しくはこちら