loading

通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 試してトクする∝簡単なツボ その53
はり・きゅう学科

試してトクする∝簡単なツボ その53

皆さ~ん、こんにちわ!

緊急事態宣言が解除されてからの感染者数が最も多い状態になっています。

ほぼ正常な状態に戻り、人出も多くなっていますが、だからこそ手洗い、マスクは継続していくことが大切です。ディスタンスは宣言が出ていた時よりも緩くなりつつあるので、これも気を付けたいものですね。

さて今回の〝試ツボ″のテーマは「歯茎の腫れ・歯槽膿漏」です。

             

歯槽膿漏なんて歳が行った人がなるものでしょう!いいえそんなことはありません。10代後半から20代半ばで3人に1人が、20代後半から30代半ばでは4人に3人、35歳を過ぎると8割以上の人が歯槽膿漏(歯周病)を抱えているといわれています。

いつも口の中が汚れている子供たちでは、5歳前後ごろから始まり、じわじわと歯周病が起こってきます。

そこで!この歯槽膿漏に良いとされるツボを紹介します。そのツボは「女膝(にょしつ)」です。図のように踵の先端にとります。

 

このツボは歯槽膿漏の名穴といわれ、お灸がよく効きます。炎症を起こしていると熱さを感じにくいので、熱さを感じるくらいまでお灸をするといいです。お灸が苦手とかお灸を買ってまでも…という方はツボ押しをしてください。かなり強めに押しても大丈夫です。