loading

通学科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通学科ブログ
  4. 新型コロナと睡眠の関係性
はり・きゅう学科

新型コロナと睡眠の関係性

 

東洋医学は「治療と養生」が基本です。

 

 

夜間はしっかりと寝て心身を休め、

昼間は意識的に動かす。

何事も休息〔〕と活動〔〕の

バランスが大切です。

 

世界最先端の睡眠研究を行うスタンフォード大学

睡眠生体リズム究所所長の西野精治先生によれば、

質のよい睡眠がとれないとホルモンバランスを崩し、

肥満や糖尿病、高血圧などの生活習慣病を

発症するリスクが高まるといいます。

 

 

また、免疫力が低下し、感染症がんなどに

かかりやすくなったり、脳の老廃物を捨てられず、

認知症の引き金になったりする

可能性もあるとのことです。

 

この時期、新型コロナウイルスの感染につながる

リスクを下げる為にも質の良い睡眠をとりたいですね。