学校法人西田学園 アルファ医療福祉専門学校

ブログBlog

社会・精神 通信科
#コラム

君泣きたまふことなかれ ~国家試験結果発表と最終出願期間について~

みなさんこんにちは。

通信科の塩井です☀

 

春が訪れ段々と暖かくなってきましたね🌸

 

連日欧州での悲しい諍いのニュースが流れ、世界は緊張感に満ちています😢

先日、とある国の国営放送に反戦を訴える女性が映り込み、勇気ある行動として話題となりました👏

特定の国やその国民と文化を排斥したり誹謗中傷する動きが日本国内でも強まってきていますが、

今彼女から学ぶべきは、ニュースをただ鵜呑みにせず、世論に流されることなく、

自分の目で確かめた正しいことを訴える姿勢ではないでしょうか👀

フェイクニュースは海の向こう側…それこそが、テレビやスマホ画面のこちら側にあるフェイクニュースかもしれません📰

 

 

【2022年2月の国家試験について】

さて、先日3月15日に社会福祉士・精神保健福祉士国家試験の結果発表がありました🎉

今年は例年よりボーダーラインが高くてヒヤヒヤしたという声をたくさん頂戴しておりますが、

まずは合格された皆様おめでとうございます✨

 

もちろん今回の国家試験で思うように力を発揮できなかった本校修了生の皆様にも、

国家試験対策講座などの卒後教育コンテンツをご案内する予定です🎁

国家試験合格まではもちろんのこと、資格取得後も生涯に渡り修了生の皆様を支援して参りますのでよろしくお願いしますm(__)m

 

 

【2022年度 社会福祉士・精神保健福祉士通信科 出願について】

これから社会福祉士・精神保健福祉士を目指そうとされている方も、

本校は5月から学習を開始できる通信教育課程の最終出願受付期間が2022年4月8日までとなっております😲

(出願状況によっては2022年3月末をもって全学科・全コース・全教室出願受付を終了させていただく可能性もございます。)

すでに複数の教室が定員に達したために出願受付終了となっている状況ですので、

気になる方は可能な限りお早めに公式ホームページから資料の取り寄せと出願をお手続きください💻

また出願や入学に関して、少しでも不安なことや分からないことがあれば、

パンフレットと募集要項をご一読の上、メールや電話でお問い合わせください✉☎

 

なんとアルファ医療福祉専門学校なら、2022年3月中旬から社会福祉士・精神保健福祉士通信科への出願を検討しはじめても、

下記①②③を利用することで時間やコストを抑えて、スムーズにこの5月から学習を開始できるかもしれません。

 

👉①専門実践教育訓練給付制度(募集要項16~17頁参照/HPニュース欄参照 https://alpha-net.ac.jp/news/34475/

受給資格を満たして2022年4月10日までにハローワークで所定の手続きを完了された方は学費の最大70%が支給されます!

👉②授業料減免特典(HPニュース欄参照 https://alpha-net.ac.jp/news/28291/

2022年3月31日までに出願した方には学費から1万円が減免される期間限定の特典があります!

👉③共通科目免除(募集要項4~7頁・14頁参照)

この2022年2月の社会福祉士・精神保健福祉士国家試験のいずれかに合格された方は、

共通科目免除者として通信教育課題や学費の一部を軽減しつつ、もう片方のソーシャルワーク専門職を目指せる可能性があります!

特に社会福祉士国家試験に合格した方は、

そのまま精神保健福祉士通信科短期養成コース(9ヶ月課程)に入学して最短でダブルライセンスを目指せるかもしれません。

 

 

【各種リンク】

(願書受付状況)https://alpha-net.ac.jp/news/29543/

(資料請求&お問い合わせ)https://alpha-net.ac.jp/document_req/

(インターネット出願)https://alpha-net.ac.jp/web-apply/

 

 

世界では今もなお60もの国が徴兵制を導入しており、

多くの未来ある若者が武器をとって戦いに備えなければならない状況にあるようです💦

今から約100年前、日本がかの大国と争い、国民が熱狂する最中で、当時も反戦を訴える一人の勇気ある女性がいました📣

戦地にいる弟を想い、歌人である与謝野晶子は詩を詠うことで、社会にメッセージをなげかけました✍

こうした1人の小さな声や行動がゆくゆくは国や世界を大きく変えるきっかけとなる—。

たった1粒の小さな薬が全身を駆け巡り腹痛を治すのと同様、人々の勇気と良心こそが現代社会における『正露丸』といえるでしょう💊

 

卒業式のシーズンが到来し、最近は街中でスーツや袴に身を包む学生をよく見かけるようになった。

学舎から飛び立つ世界中の若者の「さようなら」が戦地ではなく次のステージへの「また会いましょう」に続くことを祈るばかりである。

ああ若者よ君を泣く。君死にたまふことなかれ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

アルファ医療福祉専門学校通信科事務局