loading

通信科ブログ

Alpha Blog

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 通信科ブログ
  4. 未来のために今を偲ぶ ~国家試験対策講座スタート~
お知らせ

未来のために今を偲ぶ ~国家試験対策講座スタート~

皆さんこんにちは。
通信科の塩井です☻

 

最近ぐっと寒くなりましたね⛄

年末になり、東京オリンピックがいよいよすぐそこに来ている感じがしますね✨

 

実は東京オリンピックの影響で高校生のスポーツの祭典・インターハイ2020の開催がピンチらしいのです!
オリンピックが開催される関東圏を避けた「分散開催」により費用が大きく不足しているのが原因のようです💦

目の前のオリンピックも大事ですが、未来で活躍する高校生たちの夢が圧迫されるのは日本のスポーツ界のためにも避けたいですね…。

 

さて、今年も当校の国家試験対策講座がスタートしました💨

今年は、来校型で講師が丸1日かけてじっくりと専門科目・共通科目の基礎を教える講座を「INPUT寺子屋」と名付け、当校オリジナルテキストも用意しました📚

 

11月2日(土)・3日(日)に実施した共通科目の講座には、2日で約160名もの学生が出席しました。
なんと、「INPUT寺子屋」は入学1年目から受講できるので早期から国家試験対策が可能なんです!!

 

10月27日(日)には模擬試験(日本ソーシャルワーク教育学校連盟主催)を実施し、約120名の学生が国家試験本番のスケジュールに則り、臨場感溢れる広い会場で試験に挑みました。

 

このように当校は普段のスクーリングと課題以外にも様々なオプションを用意して、国家試験対策に力を入れております💪

 

結びとして、新潟の長岡には「米百俵」という逸話があります🍚
江戸後期、長岡藩が貧しく他藩から百俵の米を寄付された時、長岡藩はそれをあえて食べずに売却して、そのお金で学校を作ったそうです。

 

百俵の米は食べればおしまい。しかし教育は後の何万俵もの利益を生むという教えです。

インターハイで活躍した高校生が将来は世界へ。「INPUT寺子屋」で身につけた基礎が国家試験合格へ。
未来につながるよう今のうちから種をまきましょう🍂

↑11月2日(土)・3日(日)の国家試験対策講座の様子↑

――――――――――――

アルファ医療福祉専門学校

通信科事務局